京都の森へ行ってみよう! 2019 地球たんけんたい8

世界でもっとも美しい「人がつくる森」北山杉のふるさとへフィールドトリップ!7月1日受付開始!

7月7日午前11時30分受付を終了しました。ありがとうございました!! 

キャンセル待ち(5名様程度)を受付させて頂きたく、

ご希望の方はmanalabomail@gmail.com または電話 080-5331-3279 へご連絡ください。

🌞日時:2019年8月20日(火)

  • 対象:小学2年~6年生(親子での参加大歓迎!子どもだけでも参加できるよ)
  • 行先:京都市中川北山町、北山杉の森、清滝川
  • 参加費:4,000円/1人(昼食・おやつ・保険・受け入れ費などの実費)
  • 定員:25名(小学2年~6年生と保護者)
  • 集合解散場所:中京中学校前(二条駅(JR線/地下鉄東西線)から東へ徒歩1分) 
  • □8:50集合 □9:00貸し切りバス出発(トイレを済ませてきてね)□16:30解散予定
  • 小雨決行大雨延期(延期の場合はHPで朝8時までに連絡します)
  • 🌞趣旨京都の森と川で思い切り遊びながら、森の暮らしを体験しよう。
  •  人との森のつながり、都市と森のつながりを感じてみよう。
  • 🌞プログラム (天候や川の状況により変更の可能性があります)
  • プチ林業体験(丸太の皮むき、丸太磨き、ハシゴ登りなど)
  • 森遊び!木馬道(きんまみち)、アスレチック、そり滑りなど。
  • たき火でお昼ご飯 林業者の昼食「ひのさい」(あぶった魚)や、焼きマシュマロをつくろう。
  • いろいろな北山杉を見て、触れて、昔ながらの暮らしを知ろう。
  • 川あそび!!イカダやスイカ割りもあるよ!

世界中の森を歩いた森林生態学者の山田勇先生(京都大学名誉教授)が同行します。

中川村おこしの会の皆さんが森や暮らしや川について案内してくださいます。

  • 🌞持ち物:飲み物、おにぎり、帽子、水着、ビーチサンダル、濡れた水着入れ、タオル、(雨天の場合は木工作品を入れるための大きなビニール袋)、汚れてもよい服・歩きやすい靴でおこしください。
  • 昼食はおにぎりをご持参ください。焼き魚、焼きソーセージ、焼きマシュマロをたき火でつくります。
  • 🌞ご留意頂きたいこと
  • フィールドトリップの様子の撮影写真やご感想等を、マナラボの研究グループの報告書・論文・ウエブサイト、来年度のチラシ、京都府等の協力機関の報告書等に掲載させていただく可能性があります。写真については、お名前と顔写真は一致させません。不可の場合は撮影に留意しますので、お知らせください。ご不明点がありましたらお問合せください。

🌞主催機関

  • 主催:マナラボ 環境と平和の学びデザイン(京都府受託大学連携環境学習助成事業予定)、
  • 日本学術振興会科学研究費補助金(一般)基盤(C)「持続可能性を基軸とした異生態系比較による「地域の知」モジュール化と公教育への応用」
  • 後援:京都市教育委員会、NPO法人平和環境もやいネット
  • 協力:京都大学東南アジア地域研究研究所、左京朝カフェ自然と文化を大事にするグループ
ページ上部へ戻る