ボクはオオカミ族(クリンギット カナダ先住民)

カナダ先住民のクリンギットの人々は、インターネットも日常的に使う近代的生活を行いながら、神話の世界にも住んでいます。すべての人がカラス族か、オオカミ族の一員です。カラスの女性から生まれた子どもたちは皆カラス、カラスはオオカミとしか結婚が出来ません。人間と動物はもともと同じもので、「すべては一つ」と話します。自分達を動物になぞらえる、神話的思考が社会、教育、政治制度にも組み込まれている、クリンギットの世界に行ってみよう! 【今季は実施しません】

ページ上部へ戻る